すりこぎDIARY

世の中すりばち

RX100 水中撮影試し撮り

ポケットに入る程コンパクトなSony RX100、持ち歩き用にとても重宝しています。先日このRX100用にNauticamの水中ハウジングを買ったので伊豆海洋公園で試し撮りしてみました。 ストロボはINONのS2000、フォーカスライト兼影のぼかし用にINON LE700Wというセ…

ブレーキの鳴き、低速での効きムラ対策

SMCを買ってちょっと経った辺りからフロントブレーキに低速での効きにムラが発生しました。低速でゆっくりブレーキングするとカクン、カクン、となる感じです。よくある原因としてはディスクが曲がってしまって発生するようですが、ディスクを換えてもしばら…

お色直し

前回ペイントしてからかれこれ4年程経っており、下地のオレンジが所々出てきたので塗り直しました。 色は前回と同じダークグレー。今回は傷が入っても目立たないようにカウル自体も黒のものに交換。いつもは溜まって困るAmazonの箱が大活躍。 今回は更にガ…

アンコ入れ替え

SMCで長距離乗るとすぐにお尻が痛くなってしまうのでシートのアンコを入れ替えてみました。 今回使うのはこのラテックス製のスポンジ。ボディドクター ザ・シートという名前で売られている座布団の中身です。しっとりした感触でまるでスポンジケーキの様です…

Nauticam RX100 水中ハウジング

一年の間にGoPro Hero2を2つも水没させてしまいました。 一度目はAquapixのFlat lensに交換したハウジングで、ハウジングが水圧でスクイーズした為に本体のレンズがflat lensを割ってしまった様子。 二度目はGoPro純正のダイビングハウジングだったのですが…

Shearwater Research Petrel

Shearwater Researchから新しく発売されたダイビングコンピュータ、 Petrel OC/CC Standaloneモデルです。先日Liquivision Xeoが水没した翌日にXeoが無償交換になるとは思わずオーダーしてしまったものが届きました。 コンストラクションはXeoに比べて大分丈…

新しくなったXeo

先日Xeoが水没、Liquivisionに連絡すると無償交換してくれるとの事でXeoが新しくなりました。受け取ったのは既存の問題に対して対策済みの改良版。 問題の一つはバッテリーコンパートメントの蓋をキツく締め過ぎると壁にヘアラインクラックが入るというもの…

ESI Racer's Edge Silicon Grip + Nitto aluminum bar end

グリップを物色していたら100% Silicone製というグリップがあったので試しに購入してみました。メーカーはExtreme Steering Inc(ESI)。直径32mmのChunkyというモデルと、直径30mmのRacer's Edgeというモデルの2種類あり、今回はRacer's Edgeの方を購入しまし…

Crankbrothers Candy 3 + Mavic Switchback

クリップレスペダルに変更してみました。初めてのクリップレスペダルです。選んだのはCrankbrothersのCandy3です。 シューズの方はMavicのSwitchbackを選択。普通の靴紐の代わりにクイックレースというケブラーのラインで締めるのですがこれがとても便利。 …

富士見パノラマ ダウンヒルコース

週末に富士見パノラマでダウンヒルに挑戦してみました。 天気にも恵まれコンディションばっちりです。夏のゴンドラ景色も良く楽しいですね。 コースは初級、中級、上級者向けにわかれています。今回はもちろん初心者向けのCコース。 Cコースの入口です。 新…

Hirame 変速バナナ

機能的には何の問題も無いのでどうでもよい所なのですがこういう隙間が気になってしまいます。 熱伸縮チューブで処理。 ついでに変速バナナでシフター側のケーブルの取り回しも変更しました。少しシフトが重くなった気がしますが、実用範囲内なのでよしとし…

Stan's Notubes Tire Sealant + IRC MYTHOS XC Tubelessでチューブレス化

Stan's Notubes Tire Sealantを使ってチューブレス化してみました。通常のリム+通常のタイヤ+20インチチューブ+タイヤシーラントでもチューブレス化出来るようですが、今回は通常のリム+チューブレスタイヤ+タイヤシーラントでチューブレス化しました。 今回…

EASTON EC70 XC Riser ハンドルバー 25.4 (High)

今日はハンドルバーです。 今まで使っていたのは出来るだけ幅の狭い物を選んで買ったハンドルバーなのですが、実際使ってみるとちょっと狭すぎに感じることが多々ありハンドルを替えることにしました。リジットフォークと言う事もあり、振動を吸収してくれる…

Hozan C-700 スポークネジ切り器

24インチホイールを組む為にスポークを探したものの、ちょうどいい長さのスポークが見つかりませんでした。しょうがないので自分でカットする事に。スポークカットするとネジを切らなければいけない訳ですが、そこで活躍するのがこれ、HOZAN スポークネジ切…

Switch Science SSCI-MITR2-KIT: マルチインターバルタイマリモコンキット

スイッチサイエンス マルチインターバルタイマリモコンキット、このインターバルタイマーリモコンを使えば対応しているデジカメで簡単にTimeLapseムービーを作製することが出来ます。インターバルは1秒から10秒までが1秒刻みで、10秒から40秒までが5秒刻みで…

PowerCommanderVインストール。

随分前に購入したものの(去年の9月?)タンスの肥やしになっていたPowerCommanderVをやっとこさインストールしてみました。流石に690SMC用なのでインストールはプラグアンドプレイで簡単です。インストールマニュアルに沿ってソケットをはめていくだけです。30…

Tek3 vs DS4

ApeksのTek3とDS4、Tek3のお値段がDS4の倍程する訳ですが、基本的に性能は同じで違いはポートの向きだけです。私自身Tek3購入前にDS4と迷ったので参考の為にダブルタンクでセットアップした際のホースの取り回しを比較してみました。 先ずは前から見たところ…

ZH-L16C Gradient Factorの設定

Liquivision XeoはアルゴリズムにGradient Factorのオプション付きのZH-L16Cを採用しており、Gradient FactorはLとHを設定することが出来ます。しかしこれが一体何なのか、どの様に設定すれば良いのか分からず困っている時に下記の2つの文献を見つけ理解する…

Dynojet Power Commander V for 690 SMC

お? いつの間にやら発売されているっぽいです。 Power Commander V :

Apeks DS4 vs DST vs Tek3

ファーストステージにはピストン方式とダイアフラム方式がありますが、ダイアフラム方式ではApeksのファーストステージが、特にテクニカルダイビングにおいては定評がある様子。しかしApeksのファーストステージと言っても何種類もあります。 写真は左からAp…

マルチガス対応ダイブコンピューター

トライミックス、ナイトロックスに対応したテクニカルダイビング向きのダイブコンピューター、Liquivision Xeo を入手しました。一般的なダイブコンピューターが減圧不要限界間内での潜水を前提とした物なのに対し、こちらは減圧ありきのダイブコンピュター…

ブレーキケーブル左右入れ替え

ケーブルの取り回しから右->後輪、左->前輪で組んだのですが、やはりバイクと統一する為に右->前輪、左->後輪に変更しました。Direct Curve3は多くのVブレーキ同様右からケーブルを取り回す様に設計されており、右のブレーキレバーから接続するにはS字を描く…

On-One Inbred

自転車組んでみました。 構成はこんな感じです。 フレーム: ON-ONE Inbred (size:14inch) フォーク: SALSA CroMoto Rigid Forks ヘッドセット: Tange TG36-J-27(LAV-82) シートピン: DIXNA Bandage Clamp ハンドルバー: RISING MJ-027BT-F Riser Bar(520mm) …

Stage/Deco Bottle Rigging

デコボトルのRigは出来合いの物が販売されていますが、自分で作るといくら位の費用で作れるのかを知りたくて実際に作ってみました。 これが今回使用したRigの材料です。 内訳は: フューエルホース 1M: 790円 オールステンレスホースクランプ: 393円 ボルトス…

APEKS XTX40 <-> XTX50 コンバージョン

今回O2用のレギュレーターを購入したのですが、ステージ/デコ用のセット販売だったので2ndはXTX40でも50でも値段が同じということで50にしました。高濃度酸素だと浅場でしか使えない為、既に持っている40を50に、O2用の50を40にコンバートすることにしました…

K-MAX バッフルで騒音対策

関西のオフロードコースでは最近K-MAXという騒音対策バッフルの装着が義務付けられている所が増えているようで、MFJから送られてくる"ライディング"にも載っていて気になっていました。仕組みとしては低音域をカットしてなるべく音が遠くまで届かないように…

Touratech Folding Brake Tip

転倒した際にブレーキペダルが直ぐに曲がってしまうのでTouratechのfolding brake tipを付けてみました。 標準のティップに比べてかなり大きいです。 大きくなった分多少踏みやすくなっています。 が、ティップを倒した時の幅が元々付いていたティップと変わ…

掃除機のエアフローを改善

Amazonで8,000円程で買ったTwinbirdのデュアルドラムサイクロン YC-T008GR、安い割に良く吸ってくれるのですがペーパーフィルターが直ぐに詰まって吸い込みが悪くなるという問題が。という訳で、ペーパーフィルターのフィルターを切り取って、残ったフレーム…

ツイスト式タンクキャップ

SMCのタンクキャップ、結構しっかりしてるようですが、転倒した際や激しく振り回した際などにたまにガスが垂れてしまう様です。対策としてPowerPartsでタンクキャップに付けるパッドが販売されていますが、効果はあまり無いらしいとの事。またEnduroユーザー…

点火系パーツ交換

フューエルポンプを交換して息継ぎの問題は出なくなったものの、今度はたまにストールしたり、エンジンが掛からなくなるという問題が出てきました。エンジンを掛けようとセルを回し続けるとバッテリーが弱っているのか直ぐにバッテリーがあがり、バッテリー…

フューエルポンプRMAしました。

以下の症状でディーラーに出してきました。 ・ガスが満タンの時には正常に走る ・ガスが減りだすと8,000回転以上でガス欠の様な息継ぎが起こる ・ガスが減るにしたがって症状の出る回転数が下がってくる。 ・ガスが減るにしたがって息継ぎだけでなくエンスト…

P-LAP用ステー

いつもP-LAPをタイラップでハンドルバーに取り付けていたのでP-LAP用のステーを作製してみました。作製したと言っても自分でアルミを切ったわけではなく、イラストレーターで作成した図を「きりいた.com」というところに送って切って頂きました。見積からオ…

DNA Air Filter: OV-6200-7 その2

先日購入したDNAのOV-6200-7を取り付けてみました。まずは直付けはスペース的に無理があります。この状態で走らせてみた感想もイマイチで、近所を軽く走らせただけでも分かるほど下の方のツキがかなり損なわれた感じでした。 次にシリコンパイプで繋いでみま…

DNA Air Filter: OV-6200-7

K&NのRU-1750が690SMCに丁度いい感じに付くらしく、エアボックスを取っぱらってRU-1750を付けている方々をネット上で見かけます(特にEU方面で)。既にたまにネット上で見かけるU字シリコンホース+PODフィルターは試しましたがまともに走らず、純正ファンネル+…

Shoei VFX-W の国内発売を計画

ShoeiのFAQのページによるとShoeiはVFX-Wの国内販売を計画しているとの事です。 Q. VFX-WがMFJ公認ヘルメットとなったようですが、海外で購入してきたVFX-WにMFJラベルを貼ることはできますか。A. この度VFX-Wの日本国内での販売を計画するにあたり、VFX-Wの…

FIモードの仕組み

690シリーズのFIモードの切り替えですが、単純にアクセル開度に対応する実際のスロットル開度を変えているだけです。参考までに以下TuneBoyで確認出来る各モードのアクセル開度xスロットル開度のテーブルです。しかしride by wireってステルス機のfly by wi…

ツイストタンクキャップ

転倒した時にガソリンがタラ〜と垂れてきたりするのですが、ガソリンの漏れ対策にツイスト式のタンクキャップをネットショップで見つけました。KTM Twinsで販売されているBillet Gas Capです。 690Enduro等では純正のタンクキャップの構造上ホコリ等がタンク…

またもやFIエラー

前々回の筑波で走行を終えトランポにバイク積もうとエンジンかけるとまたFIランプが点滅してました。マニュアル参照するとまたインテークエア温度センサー。でエアボックスの下を覗いてみると見事にぶっちり。 馬力屋さんでコネクターだけ購入出来るか聞いて…

G-Bomb Cambiarの現行セットアップ

SK8

色々試してG-Bomb Cambiarのセットアップはこんな感じに落ち着きました。こちらのデッキの使用目的は主にLDPです。 結局こちらも前後Seismicトラックになりました。ウェッジはフロント5°、リア-5°に設定しています。 フロントトラック: Seismic 45°155mm Ma…

KTMの電動バイク

KTM、東京モーターサイクルショーで市販電動バイク2車種を発表だそうです。 詳しくはこちら -> http://www.ktm.com/freeride/freeride-e/ しかし、最近なんでもかんでも"Freeride"だなぁ。

Shoei VFX-W 国内発売?

MFJの発行する"ライディング(No.464)"が来ていたので流し読みしていたら2月度公認リストにVFX-Wが、 (株)SHOEI 名称:SHOEI 型式: VFX-W 形状: フルフェイス 公認規格: モトクロス用 申請区分: 新規 所得規格: JIS-T8133-2007 メーカー希望小売価格: ¥45,000…

Bustin Sojourn の現行セットアップ

SK8

Bustin Sojourn、色々試してこんな感じのセットアップに落ち着きました。 フロントトラック: Seismic 45°155mm Super Light Spring(Orange) + custom inner spring リアトラック: Seismic 30°155mm Light Spring(Red) + custom inner spring ベアリング: abe…

abec 11 ベアリング

SK8

前から気になっていたabec11のbiltinベアリング試してみました。abec11ですが、ベアリングのratingはabec7です。 buit-in washer buit-in spacer ワッシャーとスペーサーが要らないのはとても便利。シールドは外側だけです。装着前にオイルをさしてあげまし…

Seismic Truckのスプリングを交換してみる。

SK8

Bustin Sojournに取り付けたSeismic Truck、フロント側に一番柔らかいMax Light、リア側に2番目に柔らかいSuper Lightのスプリングをインストールしているのですが、フロント側がもっとスパッときれてくれないかなとスプリング自体を交換してみました。 今回…

iPhone GPS Logger Apps: MotionX GPS vs GPS-Trk vs Runmeter

iPhoneのGPSを使って自分の位置のログを取るGPSロガーを幾つか試してみました。利用方法としてはジョギングやサイクリングなどでの行動の履歴や、平均移動速度などを記録するのに使えます。今回試したのは"MotionX GPS"(350円)、"GPS-Trk"(1,200円)、そして"…

Cosmic RiderにG-Bombのブラケットを付けてみた。

SK8

今日は仕事の後にSMCのスプロケを交換する予定だったのですが、グダグダしている間に日が暮れてしまいました。で、余った時間でSector9のデッキ、Cosmic RiderにG-Bombのブラケットを付けてみました。干渉しそうな部分はノコでカット。で出来上がったのがコ…

G-Bomb Cambiar

SK8

昨日G-Bomb Cambiarが届きました。G-Bombのデッキはデッキの前後にアルミのブラケットが付いており、トラックはそこに取り付ける様になっています。またウェッジの調整が出来るようになっていてなかなか面白そうなデッキなのです。アルミのブラケットは15mm …

Seismic Trucks

SK8

G-Bomb Cambiar用にオーダーしていたSeismic Trucksが届きました。フロント用には155mmのQuick-Turn 45°geometoryを、リア用には155mmのStable-Turn 30°geometoryをオーダーしました。 左が45°、右が30°です。 簡単な取説が付いています。 Original Super6と…

Bustin Boards Sojourn v2.0

SK8

ようやくBustin Sojournが届きました。7plyデッキで見た目通りの重さです。 カスタムグラフィックの方はシルクスクリーン俺の方が上手いかもと云う感じ。でもこのラフさがいいのかも。フォントがステンシル風なのでホントにステンシルなのかもしれません。 …

筑波サーキットビギナークラス再び

先週の木曜日に久々に筑波サーキットに行ってきました。ほぼ5ヶ月ぶりということもありビギナークラスに参加しました。久しぶりだしゆっくり走ろうと行ったのですが、ペースを上げようとしても上がらない…。散々な結果に。でもまぁA/Fのログ取れたしいいか、…