すりこぎDIARY

世の中すりばち

振動対策

週末のプチツーリングの際高速を2時間程度走っただけで、振動のために手の感覚が無くなってしまう程でした。帰りは手、腕の関節の節々が痛み出す始末。これは何とか対策をしておいた方がよいかなと今回は振動対策です。


これが今回のレシピ。

  • 耐震Gelタイプのdual layerグリップ:ProGrip 799
  • グリップボンド
  • 振動軽減ウエイトインサート:Posh ヘビーウエイトナット 8M用
  • ワイアーロック


今回のメインはこのPosh ヘビーウエイトナットです。仕組みとしてはノイズキャンセラーと同じで、このウエイトを使って逆位相の振動を発生させるのかな?


今着いているZetaのバーエンドアダプターのアンカーナット側をこれにかえます。今回のポイントはハンドガードを装着しつつ、バランスウエイトを装着するところです。


実際にハンドルバーの中に入れてみると、ゴムの部分が引っかかってちゃんと入ってくれません。しょうがないのでゴムの部分を外し、代わりにビニールテープを巻いておきました。そのうちちゃんと対策した方がいいのかな…。


さて、インストールした後、ちょっと近くを走ってみました。60km~70kmぐらいで流しただけだと正直効果の程は良く解りません。なんとなくスピードが乗ってきてからくる細かな振動は少し低減されたような気もしますが、それがGelグリップのおかげなのか、ウエイトインサートのおかげなのか、はたまた単にブラシーボ効果なのか…。微妙です。ただ、今までなかった手のひらがこしょばくなるような変な振動が出るようになりました…。ゴムの部分外しちゃったせいかな?ともあれ少なくともハンドルに伝わる振動に影響を与えているのは確かなようです。週末あたりに実際に高速乗って実験してみようと思います。


追記: ウエイトはあまり効果が無いので捨てました。振動対策ではProGripの耐震ゲルより柔らかいGPゲルの物が一番効果がありました。

デイトナ(Daytona) PRO-GRIP #717 GP クロ 67303

デイトナ(Daytona) PRO-GRIP #717 GP クロ 67303