すりこぎDIARY

世の中すりばち

ツイスト式タンクキャップ


SMCのタンクキャップ、結構しっかりしてるようですが、転倒した際や激しく振り回した際などにたまにガスが垂れてしまう様です。対策としてPowerPartsでタンクキャップに付けるパッドが販売されていますが、効果はあまり無いらしいとの事。またEnduroユーザーからは純正のキャップはホコリが入りやすいという意見も多いようです。多少のガスが垂れても拭けば済む話なのですが、私の場合、耐ガソリンでないペイントで塗装しているためペイントが溶けてしまうという悲しい事が起こるのです。というわけで、KTM Twinsで販売しているツイストキャップ付けてみました。


OEM元がどこだったかちょっと忘れてしまいましたが、OEM元からはプラスチック製(Acerbis製)のキャップを使った廉価版も確か出ていたはずです。そっちは$89ぐらいだったかな?
f:id:squidapache:20100708145023j:image


見た目はちょっと微妙、空いてしまった隙間が気になります。ウレタンパッドでもそのうち付けようかと思います。
f:id:squidapache:20100709115914j:image


高さは純正のキャップより低いです。
f:id:squidapache:20100709115839j:image


残念ながら鍵は付いていません。鍵が欲しければAcerbisの鍵付きのキャップが使えるらしいです。