すりこぎDIARY

世の中すりばち

新型Mares Power Plana

f:id:squidapache:20140413143113j:plain


冬場、ドライスーツシーズンにHollisのF1というジェット系のフィンを使っているのですが、ブレードが長めなのでもう少し短いフィンを探してみました。ウエットシーズンにはScubaProのRevoを使っているので、Revo Grandeにするのも面白くないので今回はMaresのPower Planaにしてみました。


f:id:squidapache:20140413142818j:plain
ScubaPro Revo(レギュラーサイズ)、Mares Power Plana(レギュラーサイズ)、Hollis F1(Lサイズ)を並べてみると丁度中間位の大きさです。Mares Power Planaのフットポケットは深く、履いてみるとRevoよりも少し長い位でした。重さは片側だけで1.3kg程(カタログ値)の様です。


f:id:squidapache:20140413143921j:plainf:id:squidapache:20140413143950j:plain
ブレードはこんな感じです。ブレード左右に穴がありますが、ジェットやF1の様に真ん中は穴は開いていません。水を掴んでくれそうな幅広のブレードです。


f:id:squidapache:20140413143228j:plain
裏はこんな感じ。


f:id:squidapache:20140413143841j:plain
Hollis F1もそうですが、Made in Taiwanです。


f:id:squidapache:20140413143634j:plain
バンジーストラップを呼ばれるストラップ。よくある金属製スプリングではなく、ゴムのストラップの様です。二段階に調整可能。フィット感はフットポケットが深いこともありなかなか良いです。締めつけ感も適度で良い感じ。参考までに私のドライスーツ用ブーツのサイズはUS7です。フットポケットが深い分許容範囲が大きそうです。ウエット用のブーツは25cmのGullのスキンホットブーツを剥いでいます。このブーツで履いてみると踵まですっぽり入ってしまいますが、ぎりぎりいけそうな感じでした。


f:id:squidapache:20140413144625j:plain
Revoとの比較。キールは全体的にRevoより高めです。ゴム硬さはPower Planaの方がRevoより柔らかい印象です。


f:id:squidapache:20140413144406j:plain
F1との比較。キール根本の部分はF1の方が高いですがフィン先に向かって行くにつれPower Planaの方が高くなります。やはりゴムの硬さはPower Planaの方が柔らかいです。硬さはF1 > Revo > Power Planaの順になります。写真では分かり難いですが、F1は私には硬すぎたのでキールのサイドを削って調整しています。


購入したのは1月末なのですが、なかなか使う機会が出来ずやっと先日試すことが出来ました。購入前は見た目のゴツさからフィンの硬さが心配だったのですが私には丁度良い硬さでした。普段ゆっくり煽るフィンワークの私には期待通りのフィンでした。バック、ターンも問題無し。F1程の漕ぎごたえは無いですが、これぐらいの柔らかさが疲れなくて良いかもしれません。ただフィンの硬さに関しては脚力による個人差が大きいので難しいですが、Revoが丁度いいと感じる方にはお勧め出来ると思います。


追記:日本でも発売開始したようです。Sサイズも展開される様子。

ぱいすら女子

ぱいすら女子

  • 作者: 大根篤徳
  • 出版社/メーカー: グライドメディア
  • 発売日: 2012/06/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 5人 クリック: 1,952回
  • この商品を含むブログを見る
パイスラッシュ ―現代フェティシズム分析―

パイスラッシュ ―現代フェティシズム分析―