すりこぎDIARY

世の中すりばち

ついモタードスタジアムMOTEGI行ってきました。

また朝5時とかに目覚めてしまいました。今日はルームメイトも仕事らしいし、特に予定も無いのでモタードスタジアムMOTEGI行ってきました。ツインリンクもてぎの住所をナビに入力して出発。外環から常磐自動車道を通って降ろされた所が水戸。あれ、ツインリンクって栃木じゃなかったけ?と思いつつのどかな田園を抜けて現地へ。


f:id:squidapache:20080726072232j:image
こんな感じで朝は怪しい雲行き。メッシュジャケットでは寒いくらい。


ツインリンクもてぎに着いて、モタードスタジアムMOTEGIの会場、南コースを探します。南コースの上にある駐車場にはモタードマシンが何台も駐まっていたので直ぐにわかりました。しかし、レーサーっぽいマシンばかりじゃん…。みなさんちゃんとトランスポーターにレーサー積んで来てるようです。テントとかも張ってマシンの整備してます。自走で来てるのって俺だけ…?受付行ってロッカーとかあるのか聞いてみたら、「え?自走で来たんですか?」と。荷物はスタッフの方のご好意で受け付けで預かって下さいました。


f:id:squidapache:20080726085229j:image
これが今回のステージです。
巨大な駐車場のようなところに3つのステージ、オーバル、スーパーモタード、ターマック、が設定されています。受付時にA:レース&スライドとB:エンジョイ&ビギナーのどちらかを選びます。走行は1本30分で1500円、1-day passが5000円です。それぞれのグループが30分ごとに交代して走行し、今日はそれぞれ5本づつ時間が用意されていました。もちろん私はエンジョイ&ビギナーに参加。


で、マシンの準備。ライセンスプレートとかミラーとかを外して、ウインカー等の保安品をテーピングします。ついでにサイレンサーのスパークアレスターも外しました。


f:id:squidapache:20080726085235j:image

f:id:squidapache:20080726135108j:image
こんな感じ。ミラー外すとフロントかなりスッキリしますね。


で、9時からエンジョイ&ビギナーの走行が始まります。マシンに乗ってコースに降りていきます。コースに入る前にスタッフが軽くマシンをチェック。ジーンズだったので膝のプロテクター出来たらつけてほしいなぁとの事でしたが、残念ながらもってません。「転んだら痛いよ~。気をつけてね」と、確かに転んだら痛いだろうなぁ。どうやらエンジョイ&ビギナークラスも殆どの方がつなぎで、ジーンズに普通のブーツは私だけの様子…。


ここから本番です。ついに初めてのクローズドコースです。まじで右も左も分からないので前の方をフォローしてターマックのステージへ。前の方の走り方を真似しながらしばらく走り、感じもだんだん掴めてきました。後は自分のペースで走って行きます。速い方は上手く抜いて行ってくれます。コースに少し馴れてきたところで、30分の走行終了。次に30分のレース&スライド走行があるので30分休憩。そんな感じで5本走りました。後半は割と余裕も出てきました。テールが滑るとびびってアクセルもどしてしまうので、テールスライド出来るまでにはなりませんでしたが、ペースは後半になるにつれ少しは自己比較で上がったと思います。相対的にはかなり遅いですが…。1人で行ったので走行中の写真が無いのが残念です。「仕事に乗って行け、帰り道にカートサーキットで止まり、夕方はワインディングに乗っていける」というKTMのコピーは嘘ではないです。


f:id:squidapache:20080726135053j:image
このタイアめちゃめちゃよくグリップしてくれました。


f:id:squidapache:20080726185620j:image
ブーツの底が激減…。サーキット用のブーツ買った方がいいな…。


と、こんな感じでかなり楽しみました。でもモタードスタジアムMOTEGIはこれが今年最後なんだとか。こういうのはまるとお金掛かるんだろうなぁ…。下はブレイクの間に行ったHONDAミュージアムの写真です。


f:id:squidapache:20080726125503j:image
ミュージアムカフェで昼食


f:id:squidapache:20080726124714j:image
ホンダミュージアム


ところで、この間インストールした振動緩和対策のウエイトが役に立ってるのかはいまいち良く分かりませんでした。