すりこぎDIARY

世の中すりばち

新しくなったXeo

f:id:squidapache:20120924123143j:image

先日Xeoが水没、Liquivisionに連絡すると無償交換してくれるとの事でXeoが新しくなりました。受け取ったのは既存の問題に対して対策済みの改良版。


f:id:squidapache:20120924122855j:image
問題の一つはバッテリーコンパートメントの蓋をキツく締め過ぎると壁にヘアラインクラックが入るというもの。一応マニュアルにもキツく締めないようにと明記はされているもののクラックが入って水没するケースが発生しているようで、バッテリーコンパートメント入り口の周りの壁が新しいものは厚くなっています。この問題のお陰(?)で初期のモデルだった自分のXeoは無償交換になったようです。


f:id:squidapache:20120924123334j:image
もう一つの問題はバッテリーの持ち。これはバッテリーの種類を変えることで対応したようです。以前のモデルは黒いバッテリーホルダーだったのに対し、新しいものは白いバッテリーホルダーになっています。


f:id:squidapache:20120924123622j:image
写真一番左が黒いバッテリーホルダー用のER14335バッテリー。このバッテリーだと今まで20本も潜らいないうちにバッテリー交換になっていました。
白いバッテリーホルダーはER14335よりも一回り大きいER17335とICR16340(リチャージャブル)に対応しています。バッテリー自体の大きさはCR-123と同じです。CR-123が3Vなのに対し、ER17335は3.6V、ICR16340は3.7Vです。
写真真ん中はXeoに付属していたER17335です。写真右は16340タイプのバッテリー。ICR16340で探したところ見つからず、16340とだけ書かれているものを買ってみました。一応正常起動する事を確認しています。参考までに写真の物はSolorForceというブランドの物ですが、他のブランドでも恐らく問題無いでしょう。メーカーによると一般的な使い方でER14335は20時間~30時間持ち、ER17335で40時間~60時間と倍になっています。ICR16340では15~20時間となっています。